めざせ正社員!30代後半フリーターの就職・転職活動記

空白期間6年、学歴なし、プチ欝からの転職活動記

40歳フリーター、IT企業のオファーが多いのは人売り人材派遣業だと気付く

どうもハチです。
1件目の職務経歴書で、現場経験が無いのを怒られたのだが、2件目の面接までとても修正できない。
一応ちゃんと口頭で伝えようと思いつつ、2件目の面接リーディングエッジ社に向かった。

【ITエンジニア】年齢不問/完全週休2日(土日祝)/年休125日以上のリーディングエッジ社

リーディングエッジ社の面接

ここもマイナビ転職でオファーが来た。リーディングエッジ社はまだ募集していたので、画像が取れた。年齢不問、40代も活躍ときたら応募するしかない。

さっきのエムワイコーポレーションと違って、一等地の路面に面したビルのワンフロアを抑えていて、オフィスもおしゃれで景気が良さそうだ。

どこか場違いな気持ちも持ちつつ、面接に来た旨を伝えると、僕と同年代と思わしき女性が出てきた。

僕はびっくりした。

高校の時の彼女そっくりなのである。年齢的にも本人では?と思ったけど、名刺を見ると名前が全く違ったんだけど、なんか変にドキドキした。(恋したとかではなくて、あまりに似ていてびっくりした。)

わが社について何か調べてきましたか?by リーディングエッジ社の面接官

今回の面接は、僕が話す前に彼女が自己紹介して名刺をくれた。

そして、開口一番彼女はこういった

面接官「わが社について何か調べましたか?」

僕「大きい企業だと思います……」(震え声)

そう僕は求人ページをちらりと見ただけで何にも調べてない。

彼女の瞳に一瞬、呆れた色が見えた気がしたが、そこは大手企業の社員、にこやかにパンフレット片手に自社の企業の歴史などを色々紹介してくれた。

僕はハイハイとうなづくばかりであった。

彼女のターンが終わると、僕はさきほどの失敗を踏まえて、IT業界にいたが現場経験がないことなど、一通り簡単に自己紹介をした。

正社員就職なのに、なんで彼女は紹介できる案件を探すというのか?

彼女は僕の経験を踏まえて、紹介できる案件を探すといった。そして、職務経歴書や履歴書について、うちのフォーマットで書きなおして欲しいといってきた。

僕は週末には送るというと、もっと早くが良いという。

元カノに似ているのもあり、さっきのやらかしもあったので押されて、明日までには送りますと答えた。

そして、お願いしますと彼女は笑顔になり、やっぱり、元カノに似ているなと思って、僕は彼女と別れた。

でも、僕はさっきのエムワイコーポレーションといい、このリーディングエッジ社の面接といい、正社員就職なのに紹介できる案件なんて言うんだろうと疑問に思った。

そして、バイトに向かう道すがら、まとめアプリを見ていると、IT企業にはSESという言葉があり、人を客先に派遣する企業ばっかりというのを知る。

そう彼らもある意味転職エージェントと同じだったのだ……。

どうりで40歳のオッサンの僕にもオファーを出すはずだ。

リーディングエッジ社は履歴書、職務経歴書を送らせて無視する屑企業

さて、この日2件のダブルブッキングの面接をこなして、睡眠不足でヘロヘロになったまま8時間のアルバイトをこなした。

そして、それでいてバイト終わりに相変わらず酒を飲むことも止められず、またしても飲んでさらにヘロヘロになって翌日の転職エージェントとの電話面談をこなした。

そんな僕が翌日の夜に必死でリーディングエッジ社のフォーマットに書きなおして、送ったのにスルーした屑企業がリーディングエッジ社だ。

おかげで僕は翌日、つまりこの面接の翌々日の面接を寝坊でぶっ飛ばしてしまった。

本当に勘弁して欲しい。相手にする気がないなら、最初にスルーしてくれよ。

エムワイコーポレーションより、よっぽど嫌な気持ちにさせられて終わった。まぁ、就職活動史上、最悪の日であった。

もちろん、続くよ!