めざせ正社員!30代後半フリーターの就職・転職活動記

空白期間6年、学歴なし、プチ欝からの転職活動記

楽天証券での100円投資が無趣味の中年フリーターには割とハマる趣味になっている

どうもハチです。

禁酒禁煙9日目。4月16日(火)の日記です。

以前少し書きましたが、フルタイムでアルバイトをするようになってから、まとまった収入が得られるようになったので、老後のことも考えて投資を始めています。

投資と言っても任天堂やソニーなどの個別の株の売買でもなく、FXなどのリスキーな丁半博打でも投資信託を100円で購入するという、まったりした投資をやっています。

100円投資

投資信託とは

「投資信託(ファンド)」とは、一言でいえば「投資家から集めたお金をひとつの大きな資金としてまとめ、運用の専門家が株式や債券などに投資・運用する商品で、その運用成果が投資家それぞれの投資額に応じて分配される仕組みの金融商品」です。
「集めた資金をどのような対象に投資するか」は、投資信託ごとの運用方針に基づき専門家が行います。

そもそも投資信託とは? - 投資信託協会

「投資信託(ファンド)」とは、個別の株を買うのではなく、アメリカの株を買う投資信託(ファンド)ですとか、AIに関連した株を買う投資信託(ファンド)ですみたいな感じです。

イメージ的にはみんなのお金を集めて、色々株を買って、利益が出たらみんなに還元みたいな感じでしょうか。

損をすることも当然ありますが、売買手数料がほぼゼロ円か数パーセントなこと、100円からも購入可能なので気軽に出来ます。 楽天証券では100円からたくさんの銘柄が購入できて、楽天ポイントも使えるので、そこで色々購入しています。

100円投資はゲームの育成シミュレーションみたいで楽しい

前述したように楽天証券では100円から色んな投資信託(ファンド)に投資できるので、色んな投資信託銘柄を毎月購入しています。

そして、3か月とか4か月とか継続して買い付けしていって、儲けの出ない投資信託の買い付けを止めて、他の投資信託の買い付けを始めたり、既に儲かっている投資信託に変更したりしています。

これがゲームの育成シミュレーションみたいな感じでわりと楽しい。

f:id:ko-knife:20190417012547j:plain

この画面のようにDIAMシェール株ファンドは評価損が出ているので、他の銘柄を買うか、利益の出ている下に丸印を付けたものを買っても良いですね。

こんな感じでマイナスでもあまり大きなマイナスにならないので、気軽やれています。(もちろんリーマンショッククラスの危機が訪れれば、半減や三分の一になることもあります。)

ソシャゲはお金を取られるばっかりだけど、100円投資ならお金が儲かる可能性も高い

 うちのバイト先でも休み時間はみんなソシャゲをやっているし、バイト仲間の長さんもソシャゲをやっているし、課金もしているようです。

まぁ、別にそれは良いんですけど、100円投資なら元手となる種銭もほとんどいらないし気軽に始められるのでおすすめです。

僕が酒とたばこを止める理由の一つが、酒とタバコを止めたら、もっと100円投資にお金が回せるというのもあり、ソシャゲやったり、酒とタバコにお金使うのも良いけど、明日のためにちょっと投資してみたら?と思っています。

これも長さんはあんまり乗ってこないんですけどね……。

まぁ、はじめての人のための3000円投資生活という少額投資の名著もありますし、まずはそういった本でも読んで少額投資を始めてみるのは、僕みたいな中年フリーターにとってこそおすすめでやるべきだと思っています。

老後の資金

大手の企業に勤めていると、退職金も多いし、勝手に老後資金も積立てくれてたりしますが、僕みたいな中年フリーターは自分で考える必要がありますからね。

100円投資は楽しめて、お金も貯まるのでおすすめですよ。

ちなみに始めて半年ほどの儲けはこんな感じです。

100円投資半年の結果

少額投資から始めたつもりが、ハマってある意味ガンガン課金していって、結構な額になっています。