めざせ正社員!30代後半フリーターの就職・転職活動記

空白期間6年、学歴なし、プチ欝からの転職活動記

禁酒、禁煙1週間達成で、禁酒、禁煙のコツについて思うこと

どうもハチです。
禁酒禁煙7日目。
4月14日(日)の日記です。

月曜日から始めた禁酒禁煙も1週間経ち、やっと軌道に乗ってきた感じです。

そこで今日は禁酒、禁煙について書いてみようと簡単に書いてみようと思います。

禁酒、禁煙は1日できれば、禁酒、禁煙でやるべきことの半分は終わる

f:id:ko-knife:20190416224546j:plain

僕は約20年、酒、たばこを休みなしで吸い、飲み続ける生活をしていました。しかし、若い(と言っても30代、40代)の芸能人でガンにかかる人が多いこと、また、当時心身ともに参っていたのもあり、禁酒、禁煙に踏み切りました。

そこから何度か禁酒、禁煙に失敗したりしているのですが、言い換えれば、何度も禁酒、禁煙に成功しているので、だいたいコツがわかってきました。

そしてタイトル通りなのですが、禁酒、禁煙は1日できれば、ほぼ成功したも同然です。

酒、たばこともに止められない人は、1日たりとも止められなくて悩むわけなので、1日止められれば勝ったも同然です。

禁酒禁煙の辛さは1日目100、2日目80と、どんどん楽になってくる

禁酒禁煙を何回もやっている僕としては、初日が辛いです。

初日の辛さを100とすると、2日目で80、3日目で60とどんどん楽になってきます。ですが、最初の3日間は結構辛いという感じです。

しかし、4日目ぐらいから急に楽になってくるので、そこを過ぎればどんどん楽になるので安心してください。

バンジージャンプ

僕のイメージはバラエティー番組のイッテQで、よく芸人がバンジージャンプをやっていますが、あんな感じですね。

飛ぶまでが怖いし、辛い。飛んだら地面に真っ逆さまで、落ちるスピードも速いし、怖い。でも、放っておくと、だんだんゴムがびょーんびょーんって感じになって、楽になる感じです。(バンジージャンプやったことないけど。)

とにかく、時間が過ぎればきっと楽になります。

ノンアルコールビールに禁煙パイポで脳をだませ!

禁酒禁煙を開始した1週間の間は酒の代わりにノンアルコールドリンクやノンアルコールビール、禁煙パイポなどをガンガン使って、脳をだましましょう。

やっぱり仕事が終わってたばこを一服して、酒を飲まないと眠れない!って気持ちになると思います。

そういう時には本当にノンアルコールビールと禁煙パイポには助けられます。

ノンアルコールビールはアルコールが入ってないし、禁煙パイポはニコチンは入っていないですが、脳を案外だますというかごまかすことは出来ますし、案外、こんなものでも気が紛れます。

「お酒飲みたいな、タバコ吸いたい」なと思って、ノンアルコールビールを飲んでもアルコールは入っていないし、禁煙パイポではニコチンも接種できない。

それを脳が学んで、そんなことしても快感は得られないのかと感じて、次第に飲んでもと禁煙パイポも要らなくなります。

ちなみに僕はノンアルコールビールを止めたその日は500ml缶4本ぐらい飲みましたが、今は350ml1缶で十分ですし、もう炭酸水で良いかなという気持ちです。

あとがき

以前、ちょっと書きましたが、今のバイトで友達になった長期引きこもり経験者の長さんにも禁酒、禁煙したことを言ったんですよ。

それは何気ないつもりでもあり、長さんにも春だから、何か新しいことに挑戦して欲しいという気持ちもあったから。

でも、長さんは乗ってこないですね。僕も酒もタバコも止める必要は無いと思いますが、他のことで何か新しいチャレンジをして欲しいんですがね……。

とりあえず、今の僕に出来ることである禁酒、禁煙を引き続き続けようと思います。