めざせ正社員!30代後半フリーターの就職・転職活動記

空白期間6年、学歴なし、プチ欝からの転職活動記

バイト先の飲み会に好きな彼女は来なかった

どうもハチです。

昨日はバイト先の飲み会でした。
結構な数が居たのですが、どうも意中の彼女は欠席。

前回も欠席していたんですが、恐らく僕が行くから欠席しているような気がします。あと、実は彼女はバイト先の女性陣とあまり仲良くしていないようなので、そもそも行っても楽しくないという理由から断っている可能性もあります。

バイト先のリーダーの謎かけと僕の担当業務が変わることは決定的に

僕が座ったテーブルはバイトのリーダー格の人ばかりで、その中でも一番有力なリーダーに、「お前の担当が変わることで、俺が何を考えているかわかるか?」と謎かけされました。

当然、僕としては担当が変わることと、彼の意図していることなんてわからないので、「わかりません。」と言ったら、「お前は情報収集しろ!」と言われました。

推測するに「就職活動をしながらバイトをするはずのコイツが半年も居るのは、就職活動がうまくいっていないに違いない。それならここで色んな業務を経験して、正社員への近道を俺が敷いてやる!」という感じでしょうか。

まぁ実際は今の担当業務で置いといてくれたら、その間に落ち着いて就職活動が出来たはずなのですが、もたもたしている僕が悪いのでしょう。

仕方がないです。

ただ、これでやはりこのバイトをさらに辞める理由が出来ました。もう待ったなしで、就職活動をするつもりです。

物流業界の繁忙期である夏は短期アルバイトが入ってくる

以前から夏に就職活動をすると書いていますが、その時期は物流業界の繁忙期と重なります。しかし、その時期にたくさんの短期アルバイトを雇い入れするので、結果的に僕らレギュラーのアルバイトはむしろ仕事が楽になることすらあります。

逆に今の閑散期は少ない人員でまわすので、むしろ今の方が大変だったりします。

僕が担当する業務の大ベテランも夏には戻ってくるでしょうし、その時期に就職活動をするつもりです。

それまで2か月程度は、この激務を我慢しようと思います。

まぁ、何が起きても、その良い面を見て、人生を変えていかないとね。