めざせ正社員!30代後半フリーターの就職・転職活動記

空白期間6年、学歴なし、プチ欝からの転職活動記

告白して振られたけど、諦めれない。まだ好きだ。

どうも、ハチです。

先日、こっぴどく振られた僕ですが、未だにやっぱり好きです。
絶対に無理だとわかっていて、告白した理由の一つに彼女への思いが強すぎて、毎日彼女のことをずっと考えてばかりで困るというのがありました。

バイト先の好きな人(年下)に告白することを決意した中年フリーター - めざせ正社員!30代後半フリーターの就職・転職活動記

告白して振られたのに、その気持ちが収まらないというのは困ったものです。

僕は恋愛に関して諦らめが悪い

燃える恋愛感情

生まれて初めて告白したのは、高校生の時ですが、その頃から僕は諦めが悪かった。言い換えれば熱血漫画の主人公みたいな、負けても何度でも立ち上がるタイプなのです。

あ、もちろんストーカー行為とかはしませんよ。

そうじゃなくて、絶対に無理だとわかっていても告白するし、無理だと言われても諦めないだけです。

接点が無くても、好きになればどうにかしてお近づきになろうとしたり、「ごめんなさい。」と言われても、「それでも、俺の気持ちは変わらない」なんて言うだけです。

要するにバカなのです。

告白して振られたけど、好きという思いをどうするか?

振られた心

バッサリ振られたけど、彼女のことは好きです。

相変わらずバイト先で、彼女を無意識に探している自分が居ます。そして、バイトが終われば彼女のことを考えながら、酒とたばこに溺れる日々です。

酒を飲みながら彼女のことを考えていた時に、ふと気づいたのです。

「俺、彼女にこの仕事は半年以内に辞める」って言ったんだよなと。

それは、半年以内に正社員の仕事を見つけて、今のバイトを辞めるという宣言をしたことになります。(彼女には関係ないので、そんなことは言ってませんが。)

このバイトに居続けることも考えたのですが、好きな女の子に宣言した以上、僕は辞めます。

熱血恋愛バカなので。

とりあえず禁酒、禁煙!4月から酒とたばこは止めます

禁酒禁煙

酒とたばこに溺れる日々をまず止めます。

就職活動をするための準備として、酒とたばこを絶ち、生活を改善します。

そもそも、僕みたいなワーキングプアが酒とたばこに溺れる資格はありません。酒とたばこで1日千円使うとしたら、毎月3万円、年間では36万円です。

これは僕の今のバイトの給料の2か月分に相当します。

逆に言えば酒とたばこさえ止めれば、年間2か月分収入が増えることにもなります。

それなので、僕はまず禁酒、禁煙から始めます。あわせて筋トレもしようと思っています。

7月ごろから就職活動をするつもり

就職活動のやる気

就職活動は一刻も早くやるべきなのですが、夏頃を考えています。

今勉強しているTOEICである程度のスコアを取って、それを履歴書に書きたいというのが大きな理由ですが、場合によっては他の資格も考えています。

また、バイトの契約更新時期が、3月末、9月末なので、不義理をしないように、9月末で辞めたいので、夏頃に就職活動をすればちょうど良いかなと思っています。

そして、恋愛熱血バカの僕は正社員の仕事を決めてから、またリベンジのために告白します。

「やっぱり俺は無理ですか?」と。

ちなみに人生でリベンジに成功したことは一回もありません。(白目)

お題「恋バナ」