めざせ正社員!30代後半フリーターの就職・転職活動記

空白期間6年、学歴なし、プチ欝からの転職活動記

就職氷河期世代の大卒中年フリーター(契約社員)クズ男が出来るまで

先週に受けた契約社員の採用、不採用の通知はまだ着ていない。
大企業なので恐らく決済に時間が掛かったり、研修予定日を決めたりで手間取っているのかもしれない。

面接の時は「勤務は早くからでも大丈夫だよね?」的な勢いだったのに……。

無職の中年にとっては全く嬉しくない祝日が月曜日にあるので、火曜日に通知を発送したとして最速は水曜日。

通知が来てすぐに研修受けろとは言わないだろうから、研修はさらに翌週。となると勤務開始はさらに遅くなりそうな感じがするね。

東京にも遊びに行くし、お金が厳しい……。

f:id:ko-knife:20181005232032j:plain

バイト(仕事)や学校が無いと生活リズムを維持できない

f:id:ko-knife:20181005231312j:plain

短期アルバイトが終わって1週間が経った。

あっという間に生活リズムは乱れ、朝方に寝て、遅い午後に飯を食って、たまに筋トレをしてという感じの無為の日々だ。

もうちょい建設的なことがしたいと思うのだが、生来、寝つきが悪く、ペースペーカーになってくれる仕事や学校が無いと睡眠がぐだぐだになり、不眠症のようになって何も出来なくなる。

高校生ぐらいからこんな調子なので、むしろバイトや学校が僕の健康を保ってくれている感じだ。

なので昔から休みがずっと続くより、学校やバイトがある方が嬉しい。高校時代は既に週に6日間バイトしてたし。

こういうとこは根っからの社蓄の素質があると思う。休みなしで連続勤務するのもあまり嫌じゃないし。

地元のブラック企業スーパーのスーパー店長

f:id:ko-knife:20181006004309j:plain

僕みたいな休みなしで働くことOKタイプは、ブラック企業に一定数いると思う。

僕は地元のブラック企業で有名なスーパーで、かつてバイトしていた。

どれぐらいブラックかというと、残業代を払わないとか、深夜手当てを払わないで、とにかく休みなく働かせるぐらい。(スーパーなのでノルマとかはないし、恫喝とかは基本ない。)

日本の若い奴はそれを知って近づかないので中国人やベトナム人を雇うが、日本に来ている彼らの方がインテリで日本の法律も知っているので、すぐに辞めてしまうらしい。

なので働いているのは老人ばっかり。

んで、そこの店長は正月の3が日しか休まない上、それを苦にしている素振りがあまりない。

さすがに正月3が日しか休みが無いのはきついが、自分も月2~3回休めて、その分金が貰えりゃやれると思う。

社畜素質ありの大卒が中年になりフリーター(契約社員)になるまで

時間は無駄にあり、それでいて一応もう契約社員として雇ってもらえるつもりでいるので精神的には安定している。

なので過去を振り返る余裕がある。

f:id:ko-knife:20181005231513j:plain

今までは降りられない環状線に乗っているように、季節が変わり、年が変わっても同じところをぐるぐる回っている感じがした。

でも、今年は多分違うと思う。この繰り返しから抜け出られると思う。

それもあり、これまでの自分に決別の意味も込めて過去を振り返っておく。もう、過去を引きずらないために。

 

とりあえず毎週日曜日の更新分は、過去回想編にしようかななんて考えてます。

高校卒業時点から振り返るので、さすがに一気に書ききるのは無理だしね。

まぁ、次はとりあえず過去回想編です。

昔の過ちがまだ頭を離れない大卒中年フリーター

f:id:ko-knife:20181005231831j:plain

自分もそうだけど、中年になって路頭に迷っている系のブログを書いている人って、昔のことをよく覚えている。

一番覚えているのは過去の過ちで、それが10年前であっても昨日のことのように感じて、それは現在進行系の出来事だったりする。

自分で言えば、10年以上前に別れた彼女といつか結婚するものだと思っていた。

割とマジで……。15才で別れて今25才ならまだわかるだろうけど、別れたのは30歳ぐらいだからね……。

結末は今独身で、無職という点で既にお察しなのだけど、何でそんな馬鹿げたことをずっと考えていたのか、なぜ結果的に40代にもなる頃まで無職になったのか。

そんな馬鹿げた執着をするまでの話を書いて、決別しようと思う。