めざせ正社員!30代後半フリーターの就職・転職活動記

空白期間6年、学歴なし、プチ欝からの転職活動記

地方、田舎にはろくな仕事がない!なら、東京・関東に出るしかないよね

仕事が終わって僕を拘束するものは何もない。ヒャッハーっと行きたいところだが、今日はお留守番。

先日の台風21号で自宅マンションが少々破損してしまい、その修理に来るのでお留守番を仰せつかったのだ。

幸い今回の件はマンションで積み立てている修繕費からまかなわれるらしいが、持ち家や車が破損した人は、全て自分で持ち出しになるので大変だよね。

実はブクマに入れていた中国四国地方の方のブログで、この夏の豪雨災害でパートに行くために買った車が水没して廃車になったと読んだ。

廃車のせいでパートで稼ぐ1.5年分ぐらいのお金が一気に飛んで行き、さらにまた車を買わなきゃいけないと嘆いていた。

東京・関東地方以外の地方都市圏でもやっぱり仕事は少なく、給料も安い

f:id:ko-knife:20180927141426j:plain

田舎や地方に住んでいる場合には自然災害のリスクも高いけど、僕みたいに30代後半ぐらいから「とりあえず働きたいんです。」と言ってもなかなか仕事が無いという求人の少なさというリスクがある。

最初の正社員としての就職活動を行っていた12~3年前で、20代後半でも厳しかった印象がある。

正社員になってから東京に出張に行った自分の経験や、学生時代の同級生で東京に行った奴と話をしていても

東京>関東地方>越えられない壁>その他地方都市(名古屋、大阪等)

ということにみな異論はない。

求人の数や稼ぎで言えば東京・関東地方がノーマルモード、名古屋、大阪がハードモード、その他がスーパーハードモードという感じだと思う。

東京・関東地方で仕事を探す、働くことはもっとも簡単なスキルアップ&キャリアアップ

f:id:ko-knife:20180927141713j:plain

貧しい発展途上国から、豊かな先進国に出稼ぎに来る労働者は、同じ労働をしても場所によって評価が違ってくるのを知っているからだ。

僕みたいなワーキングプアも労働を高く評価してくれる地域に行くのは、もっとも簡単なスキルアップ&キャリアップだとは思う。

30代、40代で就職、転職を考えている人の場合、スキルアップに割ける時間もお金もあまり無いと思うので、そういう場合は東京・関東地方に引っ越すのは有効な手段だ。

生活費も高いというが、都心部を離れれば家賃もぐっと下がるので、生活が出来ないなんてことは無い。

何もハードモード、スーパーハードモードで頑張らなくても、条件の良いモードで始めるのは賢い決断だと思う。

僕が地方・地元を離れない理由は何となくでしかない

f:id:ko-knife:20180927142600j:plain

明確に親の面倒を見なくちゃいけないとか、何かしら強い理由があって地方、地元に残っている人もいると思う。

しかし、僕の場合は何となくでしかない。

  • 何となく友達が地元にはいるから。
  • 何となく地元が好きだから。

そんな感じでずっと地元にいる。なので、他の地方で住んだことも無く、何となく地元を離れる選択肢も無かったのだ。(実は東京に住んだことが3ヶ月だけあるが、またそれはいつか書く。)

しかし、いざ正社員就職をするのであれば、東京、関東地方での就職も考えている。

変にこだわりを持って、ただでさえ人生ゲームをプレイするスキルが低いのに、ハードモードでのクリアを狙っても仕方が無い。

このゲームにやり直しは無いのだから。

住む地域、場所を変えることは最も簡単な自分を変える方法

誰かが引用していて、なるほどと思った言葉がある。

コンサルタントの大前研一氏の言葉で

人間が変わる方法は3つしかない。1つ目は時間配分を変えること。2つ目は住む場所を変えること。3つ目は付き合う人を変えること。

というものがある。

詳しくは下記を参照のこと。

大前流「自分を変革する」3つの方法 (大前 研一) | プレジデントオンライン

僕の小学校の同級生で20代半ばで精神を病んでしまい、長く療養をしている奴がいる。

精神を病んでいるものの、たまに飲み会の誘いには短時間でも出かけて来るぐらいには元気でもある。

f:id:ko-knife:20180927142615j:plain

彼の親御さんも高齢で今後が心配だと思うが、僕は以前から彼(とその親御さん)は南国に1~2年でも住むべきだと思っていた。

生まれた時から住んでいる家、地域、環境が彼の病んだ精神の一部を成しているはずなので、そのピースを強引に変える南国生活でも送れば若干は治るのではないだろうか?

人間というは思っている以上に環境に影響されている動物だと思うし、僕や彼のように実家を何十年も出ていないボンクラは最低限、実家を出る、できれば住む地域、場所を変えてみることで、生まれ変われるかもしれない。

東京ブギウギ。あとがき、書き書き。

以前書いた漫画家の長谷川和志さんが、漫画を描きながらまたバイトを始めたのをブログで読んだ。

具体的な額は書いてないけど、八王子で結構な稼ぎになるとある。

長谷川さんは40代だし、やっぱ東京って求人あるんだなーとも思いました。

相変わらず地方は厳しいんだけどね。

f:id:ko-knife:20180927142842j:plain


地方、田舎暮らしというのはハードモードでデメリットでもあるけど、ノーマルモードの東京・関東ステージを最後に取っておいたと考えることもできる。

「ハードモードやっぱムズい!」って感じで、じゃあノーマルモードでプレイするかみたいなに考えて東京・関東地方に出るのも良いのではないだろうか?

あとは年齢的にも条件的にも厳しいけど、海外って手段もある。これはモードを変えるというより、ゲームを変えるぐらい変化があると思う。

ドラクエからメガテンやFFに変える感じかな。

住む地域を変えるってのは、手軽でそれでいてリアルパルプンテみたいな効果があるし、自分も来年パルプンテ(一人暮らし)しようと本気で思っている。