めざせ正社員!30代後半フリーターの就職・転職活動記

空白期間6年、学歴なし、プチ欝からの転職活動記

人付き合いが苦手で会社の人間関係なんてめんどくさいので就職が不安

なし崩し的に契約社員になることになったのですが、とうとう今まで避けていた、この職場で人間関係を作るということをしないといけないでしょう。

僕はそれがものすごく不安です。

今までは短期契約のアルバイト。彼らにとっては言わば部外者だったので、僕が黙ってぽつんと立っていても良かったでしょうが、今回はフルタイム勤務です。

昼飯の休憩などさまざまなところでコミュニケーションを取る必要があるでしょうし、場合によっては飲み会なんかもあるでしょう。

もう、考えるだけで「おえっ」とえづきそうです。

一人大好き、承認欲求など枯れ果てた40代

f:id:ko-knife:20180923014140j:plain

このブログで僕は名前を公開していません。ペンネームすら設定していません。

でも、これって多分異質ですよね。普通はどのブログに行ってもハンドルネーム?みたいなの書いてありますもん。

僕が書いていないのは特に理由は無いんです。自然に書いてないだけです。

このブログを通して他者と交流があるとか想像していないんです。

そもそも僕は昔から一人が好きで、他人と交流することも楽しいけど、一人もそれと同じぐらい良いと思ってました。

もちろん若い頃は目立ちたい、人気者になりたいという承認欲求などは多少はあったのですが、年を取るにつれて、そういった欲求は枯れてしまい、今はひっそり生きたいというのが本音です。

SNSとか正直苦手な僕

f:id:ko-knife:20180923014527j:plain

そんな僕なのでSNSとかは苦手です。ツイッターやインスタグラムの何がそんなに熱狂させるのかわかりません。

そもそもこういう人間関係に関する欲求が薄い僕は、2ch(現5ch)がSNS的性質を持ち、元管理人のひろゆき氏はそのために書き込む人を固定させないよう規制したりして、いろんな人がいろんな人と意見を交換できるように管理していたと聞いた時は、驚きを通り越して自分の鈍感さに愕然としてました。

2chに書き込む人は他者との交流が楽しくてやっているとか、僕は全く想像してもいなかったのです。

僕は単純に、情報のやり取りをしているものだと思っていました。

でも、実際は感情のやり取りだったわけです。

「馴れ合いのための2chだったなんてー!俺は全くわかってなかったよー!」

挨拶も世間話も苦手なコミュ障

f:id:ko-knife:20180923015104j:plain

こんな僕なので、挨拶も世間話も苦手です。挨拶をすると世間話をしないといけないのでは?なんて思っています。そして、世間話では何でそんなどうでも良い情報を君とやり取りしないといけないの?なんて思ってしまうのです。

でも、最近40代になって僕もわかってきました。

たわいもない言葉のキャッチボールの裏では、感情のやり取りをしているということを。

そこであなたのことを認めているよとか、僕は敵意は無いんだよとか色々な感情のやり取りが裏で行われているんですよね?

この夏2歳児を山中で発見し、スーパーボランティアとして名を馳せた、尾畠春夫さん。

彼の記事で、ボランティアをしている時は、よく話すようにしているそうです。それは「黙っていると怖い」からと読んで、ああ、僕はそんなこともわかっていなかったのかと思っています。

なので、最近は頑張ってバイト先で挨拶をするようにしています。

人付き合いが苦手で人間関係が面倒に感じる僕は人の気持ちがわからない

f:id:ko-knife:20180923015312j:plain

人付き合いが苦手なコミュ障の僕は、ともすれば被害者ぶって、僕の気持ちを回りがわかってくれないなんて思いがちです。

でも、裏を返せば、他人と交流したい、他者と馴れ合いたい人の気持ちがわかってないんですよね。

仕事なんて義務を果たしに言って、仕事上に必要なことだけやり取りして、それ以外は黙ってさっさと帰ろうよなんて思うのがコミュ障で人間関係が苦手な僕。

一方で他人とのコミュニケーション最高勢は、もっとコミュ取りたいのに、挨拶を避けたりして何だこいつ!冷たい奴だ!とか思っているんでしょうね。

そう考えると、僕も歩み寄る部分はあっても良いのかななんて思っています。

会社には面倒臭いタイプの人間がいる事は既に把握済み

f:id:ko-knife:20180923015550j:plain

短期契約のフリーターとして勤務しているので、どんな人が働いているのかわかっています。

そして面倒なタイプのバイトリーダー(契約社員リーダー?)が居ることも把握済み。

俺が俺がタイプの陽気な親分肌タイプのエゴイストと、陰気で言葉少なめの指示してくれない癖にミスると激怒するタイプの陰陽2つの面倒なタイプが揃っています。

もうお腹いっぱいです。

これを書いていて、何で僕は契約社員になぞなったのだろうと思っています。

でも、これを乗り越えてこそ、僕が正社員として就職し、働く力も身に付くのだろう……なんて無理やり考えるようにしています。

最近日本一有名なニートのphaさんの本にハマっている

f:id:ko-knife:20180923015820p:plain

はてなブログというかニート界隈の有名人、pha氏の「知の整理術」という本を最近読んでいる。

僕はあまりpha氏のことを知らなかったのだけど、この人すごく良いね。

この人のアドバイス?というか、人生の攻略法的な意見ははどれも普通とは違った視点から書かれていて、それでいて良い感じに力が抜けていて緩いので、「ちょっとやってみるか」と思わせてくれる。

たとえば東大卒などすごい経歴の人の勉強法や仕事術が話題になったり、本でもたくさん出版されている。

でも、僕は見ない。見ても参考にならないからだ。

イチローのバッティング理論や、メッシやクリロナのサッカーの練習方法を素人がやっても仕方が無いのと同じで、僕には無関係な情報だと思っている。

一方でphaさんは現役で京都大学に入学するほどの秀才ながら、しょっちゅうだるいとつぶやき、会社を辞めてだらだらニートをしている感じなので、すごい人だけど真似してみようかと思わせる。

というか、そもそもそんなに頑張らなくても良いんじゃない?という人でもあるので、彼の真似をしてうまく行かなくてもハハッと流せる感じ。

人間関係をゲーム感覚でうまくやる

f:id:ko-knife:20180923021254j:plain

前振りが長くなったけど、そのphaさんの知の整理術という本で、人生は自由度最大のゲームなので、何事もゲーム感覚でやりましょうと書いてあった。

残念ながら、リアル人生では達成してもBGMとしてファンファーレがなる事もほぼないし、ボーナス的なものが振舞われることもないが、それは自分で設定しようとのこと。

かくゆう僕もRPGでは縛りプレイなどをやったりする、マゾいプレイを好むゲーマーでもある。

そもそもファミコンに慣れた僕には昨今のゲームの難易度が緩いのが我慢ならず、ドラクエ9では仲間を作らず、体力回復は道具のみで、武器、防具は買うのは禁止とかやってたし、FF3では武器防具、道具の購入禁止、4人のジョブは変更時はすべて同じ(つまり、全員白魔道士、全員モンクみたいな感じ)とかやってた。

今でもニンテンドーDSのドラクエ4ではRTAとかやったりするし。

そう難易度の高いゲームを私は好むのだ。

ならば、この難易度の高い人間関係構築ゲームも楽しんでくれようじゃないか。

契約社員としての人間関係ゲームは期間は長くても3年?

f:id:ko-knife:20180923021903j:plain

 phaさんはゲーム感覚で人生をプレイするには、メタ視点が必要と書いてあった。

つまり人生ゲームをプレイしながら、それでいてゲーム製作者のようにルールや設定を考える必要がある。

僕の今回の契約社員としての人間関係構築ゲームは、長くておそらく3年。

非正規でみんなお金に余裕がない職場なので、アフターファイブの飲み会などの付き合いは少なめと予想。

ゲームとしては朝の挨拶からの世間話タイム、昼飯時。この2つの時間をどう乗り切るかが肝だと想定。業務終了後はみんなすぐに帰るようなので、これは嬉しい。

最悪は、強制エンディング(退職)も可能。

クリア条件は、居心地の良い人間関係の構築がグッドエンド、村八分がバッドエンドかな。ノーマルエンドは戦力として見なされるぐらいかな。

あとがき

f:id:ko-knife:20180923021925j:plain

いつも長いこのブログが今回は特に長いが、それだけ今後が不安になっているということ。

今まで組織に属することから逃げてきたことを、本当に今痛感している。

面倒なんだよなぁ。人間関係って。

やっぱりそんなにみんな和気藹々としなくちゃ駄目なんですかね?

必要以外のことも喋らなきゃいけないの?

もっとさらっと「おはようございます。お疲れ様でした。」だけの関係でも良くないの?なんて思うなー。

はぁ。

とりあえずphaさんの著作をバイブルに、何とかこの人生ゲームを乗り切ろう。